たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
仕事観の共有 (4月の全体ミーティング)
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

当院では4月から、新卒の常勤歯科衛生士 が1名加わりました
昨日行った院内研修では、新人のみならず全員に向け、医院理念の再確認を行いました。
2021年4月ミーティング

また、仕事観を共有するため、
昭和 っぽいですが、『仕事とは』みたいな訓示も行いました。
2021年4月ミーティング2

歯科医院は、『歯を削って詰める=治療する』ところではなく、
歯の疾患(大半は、虫歯と歯周病)を防ぎ、健康な状態を維持する(確認する)場所だと僕は思います。

当院では、主訴(お困りごと)の解決後は定期健診を通じてお口全体を診ていき、
リスク部位があれば患者さんと共有しながら、必要と判断された時期に治療介入する(必要と判断しなければ長期観察)するスタイルをとっています。

そのために必要なのが、訓練された(=変化を見つける眼を持った)歯科衛生士であり、歯の保存を視点に持つ歯科医師です。
常勤・非常勤の歯科衛生士や阪大歯学部・保存科からの派遣歯科医師が増え、いつのまにか大所帯になりましたが、
スタッフ全員で、『親切な対応』『丁寧な説明』『安心できる歯科医療の提供』を心がけていきます。

皆様から、より 『信頼』 される歯科医院を目指して

院内研修 | 【2021-04-17(Sat) 13:24:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する