たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
職場選び
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

最近、『歯科衛生士の仕事風景を見てみたい』と、ご両親の治療に娘さん(高校生)がついて来られることが増えました。そんな時は時間が許す限り院内を案内し、歯科衛生士になりたいと、その子が思えるよう、色々な説明をしています。

近年、口腔ケアの重要性が様々な分野で認識されるようになり、歯科衛生士の仕事はやりがい が、より高いものになりました。
しかも国家資格であり、一般の求人よりも、初任給は明らかに高い

そしてなにより、求人倍率がすごい



今年も、そして来年以降も、
学生さんが選びたい放題の状況は変わらないと思いますが、
自分自身が成長できる歯科医院(職場)と出会えるかどうかは別物です。

歯科衛生士としての自分に自信を持ち、
ひとりのプロとして成長していきたいなら、最初の職場はメッチャ大事

僕は、以下の視点で職場を選ぶといいと思っています。

よろしければ参考にしてください。

① スタッフの勤続年数が長い、あるいは出産後も戻ってくるスタッフが多い
(=長く働く、あるいは出産後も戻りたいと思える価値がその医院にある)

② 滅菌をはじめとする器具の管理や院内清掃が徹底されている
(=滅菌は医療の基本であり、ここが疎かな医院はダメ)
   
③ 休診にするなどして、院内勉強会を定期的に行なっている
(=スタッフ教育に熱心であれば、必ずその中で成長できる)

ちなみに、下にあるのが当院・求人広告です。
クリックすると大きくなります。)
求人誌2018
当院では産休中の歯科衛生士が1名いるのですが、2月からもう1名増えます。
このため、3月までに数名の歯科衛生士を確保できれば理想的なのです(1名は内定済み)。

また、歯科衛生士だけではなく、クリーンスタッフ(滅菌担当者)受付担当者も募集しております。
今年から近隣施設への訪問診療が予定されており、余裕を持ったスタッフ配置にしたいのです。

当院の求人に興味を持たれた方は、まずは見学にお越しください。
医院見学を含めたお問い合わせは、こちらから (こちらをクリック)。
よろしくお願いしまーす

日々のつぶやき | 【2018-01-13(Sat) 15:55:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する