たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
意識を合わせる
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

2003年5月に開業した当院は、15年目に入りました。
歯科医師の入れ替わりは少ないものの、受付担当者や歯科衛生士において、
ここ数年、結婚・出産などによる世代交代が起こり始めています。
12年で干支がひと回りしますが、2周目に入ったな~と思う、今日この頃です。

ちなみに1周目は、波乱万丈
試行錯誤を繰り返し、時にはスタッフと衝突しながらも皆で方向性を模索し、ヘルスケア型診療というスタイルに定まってきました(2012年に日本ヘルスケア歯科学会認証診療所)。

医院をより良くしようと皆がひとつの方向を向いていたので、空中分解せず頑張れたように思います。

2周目に入った当院の課題は、
年齢層が幅広くなってきたスタッフ全員で 『意識を合わせる』 こと。
院内ミーティングでも、そんなことを伝えました。
2017年9月全体ミーティング
今まで築いてきた診療スタイルを継続・改善していくとともに、
個人においては、自分の技術レベルを上げていく意識と、コツコツと続ける努力が必要。

端的に言うと、“ちゃんと”仕事しようぜ!ということです。
のスライドをクリックすると、“ちゃんと”仕事するの意味が大きくなります)

実は昨日、来春卒業後の就職を希望する学生さん(歯科衛生士学科)が、見学に来られました。
仕事に対する意識が合いそうだったので、ぜひ来て欲しいと思ったのです。
国試、頑張れ

ヘルスケア型予防歯科 | 【2017-10-25(Wed) 13:33:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する