たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
祝・開業 (ねもと こども歯科)
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

大阪大学歯学部小児歯科学教室から派遣され、
11年間にわたって当院の小児歯科を担当してくれた根本先生が、
高槻市でねもと こども歯科』を開業 されました。


当院での勤務は28日まで。
その日の最後、僕が不在だったため、次のようなメッセージを残してくれました。
根本先生コメント2

確かに当院は、根本先生が書かれているように良い環境だと思います。
しかし日々の診療を“パターン化”するタイプの歯科医師にはツライ職場かもしれません。

患者さんを診るにあたって、お口の状況はひとりひとり違います。
さらに、患者さんの希望や要望も人によって違います。
必要なのは、その方にとってのベストな選択を考える思考力。
ワンパターンの歯科診療はありえないと思うのです。
削る・詰めるという治療技術以外のところも重視したいので、当院では意図的に、歯科医師用の診療マニュアルを作っておりません。

我々は、研修医を含む若手歯科医師を粘り強く見守りながら、
彼らが自らの課題に気づき、育っていくのを待つ

そんなスタイルを続けています。

そういう環境で根本先生は、メチャメチャ成長しました。
小児歯科専門医である阪下副院長の背中を見ながら、色々学べたからでしょう。
また、同級生(2名の小児歯科専門医)がいることも刺激になったことでしょう。
でも一番大きかったのは、同じところで11年間勤務したことで、担当した子どもたちの成長を見れたこと。
これが小児歯科医としての根幹となり、財産になったと思います。

ぜひ、新天地でも、自分のペースで頑張って欲しいです
そして時々、遊びに来てくださいね

メンバーとの絆 | 【2017-03-31(Fri) 20:18:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する