たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
Takarazuka Night
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

7月1日から、阪大・S先生の当院での臨床研修が始まりました。
来年の2月末まで、8か月間の研修。ぜひ多くの経験を積み、同期の先生と比べものにならないぐらいの臨床技術を身につけ、阪大に戻って欲しいと思います。

なお、我々一般開業医での臨床研修は、専門分野ごとに分かれている大学での研修とは大きく異なります。
多くの患者さんと接しながら、病態を正確に診断し、必要な治療を行う。そこには、総合的な知識や技術とともに、患者さんとの対話力(=問診スキル)が求められます。

ブリタニカ国際大百科事典では、問診は、視診とともに臨床医学の技術の出発点とされ、人間の医学と獣医学の本質的な差異がここにあると記載されています。
患者さんの望みや背景を訊く(=質問する)こと、診断や治療方針を正しく伝えること、最初の2か月でこの2点を鍛え、問診スキルを上げていきましょう。

昨日は診療終了後、(視野を広げるため?)、世界経済を考える某銀行支店長との食事会にも参加してもらいました
初対面の人たちにも、受け答えはバッチリ  臨床家としての素養はあるね!

そういえば、僕は前回のブログでも、こんなん持ってたなぁ~

研修医へのメッセージ | 【2015-07-03(Fri) 20:00:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する