たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
仕事とは - 思いつくままに書いてみた -
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

昨日まで横浜で行われた第7回 日本国際歯科大会に出席してきました。当院から歯科医師2名、歯科衛生士6名、歯科技工士1名、受付1名が参加したため、10/11(土)を休診にさせて頂きました。患者の皆さまにご迷惑をおかけしていたら申し訳ありません。

さて、お恥ずかしい話ですが...
最近、説明や配慮が不十分で患者さんからお叱りを受けたり、うっかり処方箋などを渡し忘れることが続いています。
どうしたものか...と、横浜への道中、考えました。何人かの顔を思い浮かべながら、あの人にとって『仕事って何だろう?』と...。

思いつくままに羅列してみます。

『仕事=人の役に立つこと』である。
人の役に立ち、人から感謝されてこそ、その仕事には価値がある。
あなたは、仕事を通じて人から感謝されていますか?
価値のある仕事をしていますか?


『給料=信頼・感謝の対価』である。
仕事を通じて給料をもらっているなら、あなたはプロなんだよ。
プロは、患者さんや同僚から信頼され、感謝され、そうあり続けるために努力する。
努力を怠ると変化についていけず、いつかは役に立たなくなるから。

『我々が目指すもの=安心できる医療の提供』である。
親切・丁寧は当たり前。我々は、安心で安全な医療を意識すべき。
人は不安になれば険しい顔に、安心できると笑顔になる。
目の前の方は笑顔で、そしてあなたも笑顔で仕事ができていますか?
ただし、自分が楽しいだけ(自己中心)では、それは仕事と言えない。

我々は人間だから、ミスすることもある。
でもミスによって患者さんや同僚を不安にさせたのなら、全力で挽回すべきである。
そして同じことが二度と起こらないよう学習すべきである。
それがプロというもの。

このブログを読んで凹んでも、何くそ!と奮起して欲しい。プロならば。
泣いても何も始まらない。

なお、台風19号の影響が心配されましたが、全員無事に横浜から戻ってきました。横浜に行ったスタッフは、すごい積極的に学んでおり、手応えを感じました。僕もこれからのあるべき姿が見えてきました。学んだことは全員で共有していきます。

日々のつぶやき | 【2014-10-13(Mon) 18:22:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する