たるみ歯科クリニックの紹介

たるみ歯科クリニック・チームたるクリ!


宝塚・中山の歯科/小児歯科。大阪大学小児歯科とも連携。JR中山寺駅近、駐車場25台。
なるべく抜かない・削らない
治療を心がけ、予防を重視。
伊丹、川西、西宮からのアクセスも良好で、阪神タイガースの選手も多数来院されます!

>>クリニックのHPはコチラ

最新の日記
最新のコメント
最新のトラックバック
過去の日記(カテゴリー別)
過去の日記(月別)
ブロとも申請フォーム
組織を変革することの難しさ
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

阪神Tigersが先週日曜日にナゴヤドームで敗れ、セ・リーグ最下位に転落してしまいました。

今シーズンは開幕当初から若手選手を積極的に起用し、『超変革』のスローガン通り、チームが変わりつつあります。


ただし、育てながら勝つことは難しい…
交流戦以降はだんだんと借金(負け越し数)が増えていってます。

何をどうすれば良いのか?
阪神Tigersという人気球団を率いることと、歯科医院を運営することはまったく次元が違いますが、ともにチームで取り組むことが共通項。
そこで、院長の立場から自戒を込めて、改善策を考えてみました。

1)チームのビジョンを明確にする。
プロ野球は1年勝負で、その年の優勝を目指すという明確な目標があります。
一方、医院運営は毎日コツコツと続けていくので(長い道のりを歩むようなもの)、目指す形や目標を明確にしづらい。
しかしスタッフをまとめるためには、院長がビジョン(=なりたい医院像)を語ることが非常に大切です。
今のTigersに必要なことは現状を分析し、後半戦に向けたビジョンをチームで共有することだと思うのです。やるべきことを明確にするために。  

2)目の前のこと(その試合・その場面)に対する作戦を明確にする。
我々の診療では、患者さんそれぞれの治療計画を立て、今日の治療で何をするのか明確にして取り組みます。
行き当たりばったりでは、治るものも治りません。
野球でも同じだと思うのです。
プロとは言っても経験の浅い選手を起用しているのだから、細かく・細かく指示してあげて欲しい。
そして秋季キャンプでは、来シーズンに向けて徹底的に鍛えて欲しいのです。

3)チームの空気を意識する。 
歯科医院という職場は女性スタッフが多いので、彼女たちが委縮する空気にならないよう気をつけています。あるいは変な空気が流れ始めたら、副院長たちが指摘してくれるので大変助かっています。
一方Tigersでは、野球をやるのは選手。
監督・コーチではありません。
自分がやらない分、歯痒いことが多いでしょうが、選手が力以上のものを発揮できるような空気を監督・コーチで作って欲しいなー

さて、今日から東京ドームでGiants戦。
まずは初戦を取りたい!

愛しのタイガース | 【2016-07-05(Tue) 12:24:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
祝・松とら屋本舗 連載1000回
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

阪神Tigersをこよなく愛し、デイリースポーツでコラムを書いている友人がいます。そのコラムは松とら屋本舗という屋号で、一般紙であれば社説の位置にあります。

面白可笑しく、時には厳しく(これ活字にしていいの?と思うぐらいボロクソに)Tigersのことを書かれるので様々な軋轢を生んできたようですが、僕はこのコラムを読むためにデイリースポーツを買っています。

そして今日(6月8日)、その連載が1000回を迎えました

今日のタイトルは、『 しっかりせんかい 』

北條を叱咤激励する内容と上手くかかっており、座布団3枚!(笑点・風)
何はともあれ、1000回をしっかり継続されたこと、本当におめでとうございます!

松下さんとの出会いは、もう3年以上前になるでしょうか、場所は西宮の鶏料理店(酒美鶏 葛城)でした。
黄金バッテリーと呼ばれたTigersの#42と#39が来てくれ、そこに松下さんも登場。
目的は、当時の受付主任・矢野さんが結婚披露宴を挙げるので、そのサプライズとしてビデオメッセージを撮ることでした。

“矢野つながり”と、新郎新婦の門出には“黄金バッテリーからの祝辞”が似合う!と妄想し、#42と#39にお願いしたら快諾してくれたのです。今から考えると、よく来てくれたものです。
そして、僕が松とら屋本舗を書いている方にお会いしたかったのでシモさんにお願いしたところ、「おい松下、今から西宮に来い!」の一言で、松下さんは訳も分からず来られたのでした。
黄金バッテリーのみならず、店主の葛城さん(#33)と松下さんにも一言いただいたビデオメッセージは非常に良い出来となりました。新郎側が野球好きだったこともあり、披露宴が盛り上がったことは言うまでもありません。

最近は、Tigersが超頑張った時(例えば、東京ドームで岩貞が完封!)とか、その逆で思いっきり不甲斐ない時とかに松下さんとLINEしているのですが、近いうちに食事しながら野球談議したいなーと思っています。

それにしてもTigers、しっかりせんかい!
このロード6連戦(Marines→Fighters)を5割でいって欲しいと思っていたら、いきなり千葉で連敗。
甲子園でのLions戦でもありましたが、送りバント失敗などの細かいミスが命取りになっています。
今年は(も?)そんなに打てないのだから、ひとつひとつのプレイに集中して、接戦をものにして欲しい。毎日しんどい試合が続き選手・監督・コーチの皆さんは大変でしょうが、それが仕事です。好きな野球をしてお給料を貰っているのです。応援してくれるファンの方々のためにも、ここは歯を喰い縛って、気持ちを見せて欲しい❗️
(歯にトラブルが出たら、いつでも治しますので 笑)

勝ちにこだわり、オールスター休みまで5割を維持したいところ。そのためにも、明日は藤浪投手で勝たねば!
日曜は札幌で、リアル二刀流・大谷選手が立ちはだかりそうです。(DHを放棄して、5番ピッチャー大谷?)
実はこの試合、見に行きたかったんだよな~
無理すれば、観戦後、日曜夜に羽田まで戻り、月曜朝イチの伊丹着で医院直行というパターンがあるんですが...さすがに月曜の診療に差し障りがありそうで断念。

昔はTigersの選手が年上だったのに、今や、監督・コーチが同世代かやや年下。若手選手にいたっては息子と同世代になってしまいました。そんなTigersのチーム全体が、出来の悪い子どものように愛おしいのです。


愛しのタイガース | 【2016-06-08(Wed) 22:42:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
沖縄みやげ
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

沖縄から戻られたTigersのスコアラーSさんから、春季キャンプの帽子を頂きました。

キャンプの帽子は特別仕様なので、毎年デザインを楽しみにしています。
今年のには入ってますね 超変革のロゴが

Sさんからは担当しているSwallowsの、トロピカルな帽子も一緒に頂きました。
明日(29日)Tigersは宜野座キャンプを打ち上げますが、SさんはSwallowsに合わせて沖縄を離れ、週末は東京ドームでGiantsとの試合を偵察とのこと。

時間があったので野球談議をしていたのですが、
Tigersには、セ・リーグの他5球団をそれぞれ担当するスコアラーが5名いて、さらにチーム付きのスコアラーも数名いるとのこと。トレーナーやマネージャー、バッティングピッチャーやブルペンキャッチャーなど、本当に多くの人たち(裏方さん)で、現場のチームを支えています。

なお、Sさんが担当するSwallowsは、穴が少なく今年も強そう。
特に、Buffaloesから坂口が加入し、坂口・川端・山田・バレンティン・雄平・畠山と続く打線は脅威。救援投手陣ではバーネットとロマンが抜けたけど、オンドルセクが残留し、新外国人投手も獲得しており、開幕前までにしっかり分析する必要があります。その最前線にいるのが、スコアラーの方々なのです。

Tigersの選手やコーチ・監督が野球に集中できるのは、裏方さんのおかげ。
我々の仕事も同じです。
歯科医師だけでは仕事が成り立たず、歯科衛生士・受付・診療助手・滅菌担当・事務担当と、皆がそれぞれの仕事をして、医院が(チームとして)機能するのです。

>>続きを読む
愛しのタイガース | 【2016-02-28(Sun) 22:25:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Tigers歯科健診
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

11月23日に行ってきました、Tigers選手の健康診断


この健診では、整形外科・内科・眼科・体力測定とともに、歯科健診があります。
他球団から移籍した選手がいれば、それとなく聞いているのですが、球団行事として歯科健診があるのはLionsとCarpぐらいのようです(僕の調査能力が不足していたら申し訳ありません)。
Tigers球団は、日本にある12球団の中で、歯を含め、選手の健康管理にかなり気を配っている、と言えます。

患者さんから、なぜTigersと関わりがあるの?とよく聞かれるので書いておきますと、
僕は阪大に入局した平成元年からこの健診に携わるようになり(その数年前から歯科健診が始まったとのこと)、選手の治療は、本人の希望があれば阪大まで来てもらっていました。平成15年に阪大を辞める際、当時チーフトレーナーだったSさんから健診業務や選手・スタッフの治療を引き続き依頼され、現在に至ります。

健診当日は、毎年メッチャ業務に集中していますが、昼休み前など少しゆっくりできる時間帯があります。
そんな時間帯に来られた選手とは、ちょっとだけ交流しちゃいます 笑

今成選手は、ホント面白い。ファン感謝デーの芸達者ぶりは、いつもすごいなーと思っています。いつ練習しているんでしょうね?
肝が据わっているし、観察力が高い(=モノマネが上手い)ので、来年はもっと活躍できるはず
3割2分・10HR・30盗塁 以上して欲しいです
そして来年は、優勝して欲しい

愛しのタイガース | 【2015-11-29(Sun) 17:11:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
金本・新監督
宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。

今日は大阪で、阪神Tigers・金本知憲新監督の就任会見が行われていました。

世の中もっとキツイ仕事があるかもしれませんが、関西の人気球団を束ねていくのは極めて大変だと思います。チームは中心選手の高齢化や若手が育っていないという問題点を抱えていますし...。

ただし、日本プロ野球(NPB)の『監督』という仕事ができるのは、国内で12人だけ。
戦うのは選手ですから様々なジレンマが出てくるでしょうけど、チームが数多く勝っていけば、多くの人々に強烈な印象を残せるスゴイ仕事になります。
球団の三顧の礼に対して、敢えて “火中の栗” を拾う決断をされた金本・新監督に、敬意を表します。

背番号は?
契約年数は?
そしてコーチ陣はどうなるの?

色々な興味が湧いてきますので、待合室にある展示コーナーを模様替えしました。
#6・アニキを中心にし、2013年7月の飛行機で偶然席が隣だったので、(歓談後に)サインを書いていただいた搭乗券も展示しています。

2003年・2005年の優勝メンバーから何人がコーチに入るのか、そして来シーズン、どこまでチームを改革できるのか(=我々の目から見て、変わったと思えるチームを作れるのか)、楽しみです。

愛しのタイガース | 【2015-10-19(Mon) 20:06:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ